アロマテラピーとは

【アロマテラピーとは】 アロマテラピー(アロマセラピー)とは植物から採取されるピュアーな精油(エッセンシャルオイル)を使った「芳香療法」です。香りが人間の嗅覚を通して脳に働きかける作用やトリートメントによって 皮膚に吸収 …

アロマテラピーとは もっと読む »